歯周病は感染症: 2010年11月アーカイブ

歯周病は感染症ですので、他人に感染する可能性があります。

歯周病は歯垢(プラーク)の中に含まれてい「歯周病菌(細菌の塊)」が

歯周組織に感染することによって発症しますので、

もしも歯周病の方とキスをしたりすれば感染する可能性は否定できないのです。

 

ただ歯周病菌(細菌)の感染力はそれほど強くなく、

また抵抗力があれば例え歯周病の方とキスをしても

歯周病菌(細菌)に感染することはありません。

ですから夫婦間、恋人同士などで一方が歯周病だったとしても、

抵抗力があればそう簡単に感染することはありませんが、

もしも病気・ストレス・睡眠不足などによって抵抗力が低下しているような場合は

感染する可能性もあるので注意しましょう。


2010年11月: 月別アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このアーカイブについて

このページには、2010年11月以降に書かれたブログ記事のうち歯周病は感染症カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

回線速度について